メンタルブロック

メンタルブロックとは、人が行動を起こすときにその行動に対して否定的な考えが浮かんだり、行動を起こさなかったりすることを言います。

メンタルブロックは内制止や心の壁とも呼ばれていて、物事を否定的の取れることで行動を抑制し行動する前から失敗すると思い込む固定観念のことです。

メンタルブロックから解放されるためには、自分自身を客観的に見ることが必要といわれています。

ただし、頭の中だけで考えていても自分自身を客観的に見ることは難しいので、メンタルブロックを感じたらなぜ自分は行動を起こすことができないのかを書き出してみましょう。

行動できない理由を思いつくだけ書き出してみることで、自分を客観的に見ることもできます。

あとは、ポジティブにその理由を解消するためにはどうしたらいいのかを考えることで、行動に移す抵抗を軽くすることが可能になります。

また、なるべく行動に移しやすい簡単なことで成功体験を積み重ねることも大切です。

こうして行動をに移すことへの抵抗感を減らし、成功体験を積み重ねて自信を付けることでメンタルブロックを解放することができます。