アファメーション

アファメーションとは、日本語に訳すと断言や確約という意味になりますが、自分が理想の状態であると宣言することで、自分自身に思い込みを与えて理想を実現する方法のことを言います。

多くの有名スポーツ選手に子供の頃にノートなどに将来の理想を書いて、実際に現実のものとなったという逸話があります。

サッカーの本田選手や野球の大谷選手の逸話が有名ですが、これもアファメーションのひとつです。

アファーメーションのメリット

アファーメーションをすると以下のようなメリットが考えられます。

    1. ポジティブな気持ちになる
自分が理想的な状態であることを毎日言葉にすることで、ネガティブな言葉や感情が排除されます。

そのため、失敗をしてもネガティブな感情にならず、自然にポジティブな気持ちを維持することができます。

    2. 能力を最大限に引き出せる
自分に自信がない人は自分を過小評価してしまいがちですが、アファメーションによって自分はよくやっていると言い聞かせ続けると、自分の能力を最大限まで引き出すことも可能になります。

    3. 自信が付く
アファメーションを続けることで、次第に今までできなかったことが目に見えてできるようになると、自分に自信を持つことができます。

    4. 積極的になれる
アファメーションを続けると自信が付くようになるので、自然に物事に対して積極的になることができます。

新しいことでさらに成功体験を積むことで、より自信が深まり積極性も増していきます。

    5. 情報収集が得意になる
アファメーションで積極性が身に付くと、興味の範囲が広がり情報収集の機会も増えるので、情報収集能力も高まります。

やりたいことがあっても情報がなければ行動に移すことも難しいので、情報能力が高まることで自分の夢を叶える可能性も高くなります。

    6. 影響力をつけることができる
成功体験が増えてくると自分の成功体験を発信することができます。

実体験が伴っていると発信する情報の信憑性も高くなるので、発信した情報によって成功を追体験する人も増えるでしょう。

そうすると第三者に対する影響力も大きくなり、新しいことがさらにやりやすくなります。

    7. 様々な場面で活用できる
アファメーションで自信が付くと物事に動じない心になります。

その結果として、自信の裏付けによってどんな場面で動じることのない強い心を持つことができます。

ささいなことで動じてしまう人はアファメーションで心を鍛えてみましょう。