インタビュー効果

インタビュー効果とは、人から聞き取りを行う場合にメモをとりながら聞くことで、より詳しい内容や本音を聞き取ることができる心理効果です。

心理カウンセラーがメモをとりながら相手にインタビューするのも、インタビュー効果を狙っています。

インタビュー効果の例

結婚や不祥事などで話題になっている芸能人の家族に対して、インタビューしているレポーターの姿をよくTVで見ることがあります。

この場合マイクは記録をするという意味でメモと同じ働きをするので、インタビュー効果も発生し芸能人の家族も真摯にインタビューに答えていることが多く見られます。

身近な例では職場でもインタビュー効果は見かけることがあります。

たとえば、職場で部下が自分の話に対してメモをとりながら聞いていたとしたら、上司の立場からすると好ましく思うはずです。

部下からすると忘れないようにメモしているだけかもしれませんが、より詳しい話を聞ける以外にも好感度が高くなるという効果も加わっています。