アイスピック仕事術

アイスピック仕事術とは、仕事の作業効率を高めるために時間を効率的に使う作業方法のひとつです。

アイスピックで氷を砕いてしまうと、溶けにくい大きな氷でも溶けやすくなることからこの名前が付いています。

つまり、時間がかかりそうな面倒な仕事も、細かいタスクに分けてしまうとひとつひとつはそれほど面倒ではありません。

細かくしたタスクを確実にこなすことで、面倒な仕事も楽にできるのがアイスピック仕事術です。