アカウンタビリティ

アカウンタビリティとは、日本語では「説明責任」と訳されていますが、企業経営者が株主やスポンサー、顧客などの利害関係者に対して、経営状況や業務内容などの情報を公開、説明する義務のことです。

狭義では会社の経営状態を表す会計に関する説明責任のことを言いますが、広義では説明対象は市民や国際社会のこともあり、たとえば環境問題に対する説明責任が代表的な例となります。