男同士、女同士の悪口の特徴


同じ会話でも同性同士の場合は話す内容や雰囲気も大分違っていますね。

みなさんも異性がいるときと同性同士では話題から違うという経験をした人も多いでしょう。

それと同じで、悪口についても異性がいない場合は、ずいぶんと違う様子になります。

今回は男同士、女同士のでの悪口について考えてみましょう。

男同士の悪口の特徴

まずは男同士の悪口の特徴から考えてみましょう。

男同士の悪口は攻撃的

男同士で同じ人の悪口を言う場合は、考えるまでもなく攻撃的な内容となることが多くなります。

なぜかというと男性は優越欲求が強く、自尊心が傷つけられるとそれを取り戻そうとして悪口も攻撃的になるからです。

優越欲求は人よりも優れていたいという承認欲求の一つです。

これが強いと、上司に叱られたり文句を言われたりするとプライドが傷つきやすくなります。

しかし、上司には直接反論することもできないので、悪口を言うことになるのです。

さらに悪口の中に根拠もなく自分の方がうまくできるといった内容も混ぜてくるのも傷ついたプライドを修復しようとしているからです。

男同士の悪口はお互いの結束を高める

同じ上司の悪口を言っている男性の部下同士の間には、結束力が芽生えることがあります。

つまりお互いに協力して上司をやっつけようとする気持ちが生まれるのです。

人類の歴史の中で男性は協力して集団で何かをすると言うことを続けてきました。

たとえば、狩猟がその代表的な例ですが、悪い例としては戦争もそのひとつと考えられます。

こうした結束力が生まれると、悪口はしだいに戦略的になって、具体的にどうやって上司をやっつけようかという方向に進むこともあります。

男性は会話は女性と違い、問題を解決するために話し合うという意味が非常に大きいのです。

そのため、悪口を言っている場でも結束力が生まれたことで、共通の問題である上司への対抗策を解決するという命題が生まれるのです。

これに対して女同士の悪口には同じ上司の悪口でも全く内容が違います。

女同士の悪口の特徴

次に女同士の悪口の特徴を考えます。

女同士の悪口は感情的

男同士の悪口で例に出した上司への悪口は攻撃的で戦略的と言うことを言いました。

しかし、同じ上司への悪口も女同士の場合は、感情的になるという特徴があります。

つまり自分はどんなに上司のことを嫌っているのか、上司に対して怒っているのかと言うことを感情的になって伝える悪口を言います。

聞き手も「私も同じ気持ち」と言うことを伝えて、自分の感情を吐き出すのです。

そして女同士の悪口では、戦略を考えてみんなで協力して上司をやっつけようという話にはなりません。

ただひたすら自分の感情を吐き出して延々と悪口を言うだけなのです。

女同士の悪口には終わりがない

男同士の悪口では一応戦略的なことがまとまり、お互い言いたいことを言ってしまうと悪口は終わりを迎えます。

一種の達成感を感じられれば満足してしまうのです。

しかし、女同士の悪口には終わりが見えません。

これは姑と小姑が嫁の悪口を言っているところを見るとよくわかるはずです。

料理から始まって家事全般の悪口を言い、今度は性格が悪い、生まれや育ちにまで文句をつけはじめます。

ひと通り悪口を言っても終わらず、最初に戻ったりすることもあるのです。

男同士の悪口のように問題を解決しようという意思はそこにはありません。

女同士の悪口に目的があるとすれば、お互いに同じ人を嫌っていることを確認することと言えるでしょう。

女性にとっての悪口は、感情を共有して仲間であることを確認する行為と言えます。

女性は良くも悪くも『群れ』を形成する存在です。

グループをつくることに安心するのです。

そしてグループをつくるのに手っ取り早いのが共通意識です。

さらには好みの一致というのも大事な要素です。

なんで女って悪口好きなんですか?おとなしい男性社員を見下すような発言… – Yahoo!知恵袋

異性がいる場での悪口

悪口を言っている場に一人でも異性がいると、男同士、女同士での悪口で見られた特徴はすっかり消えてしまいます。

男性は女性の前では戦略的な話はしませんし、女性も男性の前で感情的な悪口を言うこともできません。

そのためお互いに表面的な悪口を言うだけで突っ込んだことが言えないので、欲求不満になってしまいます。

悪口を言ってカタルシス(精神的な浄化)を得るのであれば、同性同士で悪口を言う方が目的を達せられます。

男女混合での悪口は余計に欲求不満がたまることになるのです。

まとめ

男同士の悪口、女同士の悪口はいかがでしたでしょうか?

普段は考えてもみなかった特徴があったのではないでしょうか。

無意識に同性同士で言っている悪口には、それなりの特徴があることがおわかりいただけたと思います。

しかし、特徴がわかったからと言って改善できるような話でもありませんね。

また、改善するとすればそもそも悪口を言わないようにするということになりますが、それも完全になくすことは不可能なことです。

せめて相手の人格を否定したり、身体的特徴を話題にしたりする悪口はやめるようにしましょう。

コメントを残す