聞こえるように悪口を言う人の特徴、心理、対処法

聞こえるように悪口を言う人の特徴、心理、対処法

聞こえるように悪口を言う人の特徴、心理

「聞こえよがし」という言葉があります。

本人に聞こえるように悪口を言うことです。

誰の悪口を言っているのか名前を言わないのですが、本人には分かるように悪口を言うのが特徴です。

わざと聞こえるように悪口を言う人は何が目的なのでしょうか?

可能性として考えられる心理は次の通りです。

  • 本人に直接言うほどのことではない。
  • 本人に面と向かって言うと言い返されるのが怖い。
  • 本人が悪口を聞いて傷つくことを楽しんでいる。

聞こえるように悪口を言われたときの対処法

無視する

自分の悪口が聞こえてもたいていの人は無視します。

悪口が聞こえても聞こえていないフリをします。

人のウワサも75日。

そのうち飽きて悪口を言われなくなったら解決です。

言い返す

何もしなければずっと悪口が続く場合もあります。

その場合は、直接言い返すことで解決する場合があります。

言い返し方をいくつか挙げます。

  • 「私のことを言っているの?」
  • 「聞こえるだけで気分悪いんだけど?」
  • 「いい加減にしてください」
  • 「悪いところあったら私に直接言って下さい。直しますから。」
  • (仲がいい人たちのグループだったら)「何の話?混ぜて」

 

しかし、言い返しても「何のこと?」「何言ってんの違うよ」「あなたのことじゃない」「お前には関係ない」などと、はぐらかされることが多い。

聞こえるように悪口を言う人は、相手の反応を見て面白がっているため、言い返すことでさらに悪口が激しくなる可能性があります。

気持ちの持ち方を変える

聞こえるように悪口を言われる場合、確実に解決できる方法はありません。

気持ちの持ち方を変えるほうが確実です。

  • 卒業(異動、転勤)になれば、この人たちとは会わずに済む。それまで我慢しよう。
  • (本当に辞めるかどうかは別として)こんな学校(会社)いつでも辞めてやる。

と考えると、気持ちがラクになります。

10件のコメント

まさに。今日がそうだった。と言うより、今の職場の人たち、雰囲気は、女子校の中身と変わらない。
わかっていない、馬鹿な奴らやだ。

となりのババア事あるごとに、家の事をデカイ声で文句言ってるの声聞くだけでムカムカします。本当にかわいそうな人間ってこういう人の事を言うんですね❗

50歳を超えたおばさんが、人まねをして笑ったり、キーワードで悪口を言ったり、恥ずかしくないみたい。見てるよ人は見ていて評価を下げられてるの知らないんだね。

うちの職場のことかと思った(笑)

本人に面と向かって言うと言い返されるのが怖い。
本人が悪口を聞いて傷つくことを楽しんでいる。
↑まさにこれ。
で、そういう輩は人に媚びるタイプでもある。
陰口言ってるのは自分なのに、上司にブリっ子してベタベタ取り入って自分が被害者ぶるというね(笑)
人を落として、自分上げたい上げ底人間なんです。

陰口って、言うことで下らない連帯感が生まれますから、「私にはあなたの陰口を一緒に言ってくれるお友だちがいるのよ」(正しくは、汚友だちですね)ってターゲットを見下していい気分になっている。

ま、会社ってそういう人が出世して、自分と同調する人だけが得する様な雰囲気ですよね(笑)

わたしが1番やられた嫌がらせです。
弱いけどチクるため直接は言わずに反応をみるんでしょうね。
誰かわからないように。

こんなことするバカは本当にゴミクズ以下、犯罪者以下。
大人になってもやるやついて不愉快。

社内の統括部長がこのタイプ。
僕は完全にやららてますが、基本シカトしてます。
子どもに付き合っているほど暇じゃないし。

コメントを残す