大口を叩く

大口を叩く人

大口を叩く人の特徴、心理、対処法

大口を叩くの意味

大げさな物言いをする。偉そうなことを言う。大きな口をきく。「俺は無敵だと―・く」

大口を叩く(おおくちをたたく)の意味 – goo国語辞書

大口を叩く人の特徴、心理

  • 考えが幼い。
  • 本当は不安。
  • 傲慢。偉そう。
  • 周囲を振り回す。
  • 空気が読めない。
  • 見栄っぱり。自己顕示欲が強い。
  • 自分に自信がある。プライドが高い。
  • 上から目線。人を見下す。ダメ出しする。
  • 他人の期待に応えようとする気持ちが強い。
  • 自分は仕事ができると周囲にアピールする。
  • 自分を追い込みたい。自分を奮い立たせたい。
  • 自分の意見を押し通す。人の話に耳を傾けない。
  • 中には実力が伴って、リーダー的存在になる人もいる。
  • 実際は大したことがない。自分の実力を客観視できていない。
  • 最初は過大評価されることもあるが、すぐメッキがはがれる。

大口を叩く人の対処法

  • 関わらない。距離を置く。
  • 聞き流す。放置する。傍観する。目をつぶる。適当にあしらう。

大口を叩く人に関する注目ツイート

『大口を叩く』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:19:49 ID:c30687be6 返信

    職場で大口を叩く人の中には、会社の重要な仕事をしてきたわけではないけれど、それまで在籍してきた年数だけで大口を叩いて威張る人もいます。

    本人は「私は長年会社に貢献してきた。私はこの会社に必要な人材だ。だから大口をたたいても許される。」と思っているフシがあります。

    「大口を叩く割にはたいした仕事をしていない。古いやり方しか知らない。」と思っても、円満な人間関係を維持するためには、そこは黙って目をつぶっておくことが大切です。

  2. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:20:03 ID:c30687be6 返信

    もし職場で大口を叩く人が上司だったら部下は迷惑をこうむります。到底達成不可能な仕事をやらされて徒労に終わることがあるからです。他部署の人からは、半分バカにされた哀れみの目線で見られることでしょう。

    大口を叩くことで社内で冷ややかに見られるだけなら良いのですが、社外でも同様に振る舞うと、会社の評判を落としかねません。

  3. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:20:14 ID:c30687be6 返信

    大口を叩く人は基本聞き流すのが良いです。しかし、目に余るようであれば、注意するのもありです。周りの人が自分の味方になってくれたらこっちのものです。

    そうなれば大口を叩く人は落ち込み「大口を叩く」と言う行為をやめるかもしれません。

  4. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:20:26 ID:c30687be6 返信

    職場で大口を叩く人がいても、みんながそれを理解して聞き役に徹している間は問題になりません。

    しかし、大口を叩く人に反発をする人が出てきたときには、職場で対立構造ができます。対立構造が建設的な議論に結びつく場合は問題ないのですが、こういう場合は人の好き嫌いだけで分かれるので、よろしくありません。

    したがって、大口を叩く人に反発をする人が出てきた場合は、周囲が「まあまあ」と言ってたしなめると良いです。

  5. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:20:39 ID:c30687be6 返信

    職場で大口をたたく人は2種類の人がいます。「実力はなく見栄を張るために大口を叩く人」と「実力はあって自分を奮い立たせるために大口を叩く人」です。後者は本当にやってのけます。だから職場で大口をたたく人は必ずしもダメな人、悪い人というわけではありません。

  6. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:20:50 ID:c30687be6 返信

    職場で大口を叩く人に反論しても相手は機嫌を悪くするのでいいことはありません。聞き流すのが一番いいです。

  7. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:21:03 ID:c30687be6 返信

    友人が勤めていた会社に、入社してきた新人の話をします。

    その新人はいい大学を出ているらしく、自分はなんでもできると言っていました。そんな彼は会社に入社したばかりにもかかわらず、大口を叩きまくっていたのです。

    入社したばかりの新人は、仕事を一から覚えなければいけません。時間をかけて仕事を覚えてこそ、会社の一員となることができるのです。

    ですがこの新人さんは、時間をかけて覚えるのがイヤらしく、すぐにまともな仕事がしたいと言い始めました。自分は才能と能力があり、大抵の仕事はこなせると豪語したのです。

    そこまで言うのならと、先輩である友人は、ある仕事をこの新人に任せてみることにしました。

    ところが口で言っているのと実際は大違いでミスばかり重ね、まったくと言っていいほど仕事をこなすことができませんでした。

    これに懲りて大口を叩かなくなると思いきや、自分には向いていない仕事だからできなかったのだと言い訳をしたのです。

    しかし、その後もこの新人は仕事がまともに出来ず、この会社は自分の能力に合っていないと言い、やめてしまったそうです。

    それを聞いて、大口を叩く人は才能や能力が低い人が多く、口ほど役に立たないと思いました。

  8. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:21:17 ID:c30687be6 返信

    大口を叩く人はずるいと思います。なぜなら自分が関わらない分野に限ってだけ外野から大口を叩くからです。

    「隣の課はあんな簡単な仕事に何日掛けてるんだよ。仕事が遅いなあ。俺がやれば1日で片付くのに。」と大口を叩く人は「じゃあ、あなたがやって見せてよ。」と絶対言われないポジションから大口を叩きます。

    あなたが大口を叩く人と思われないためには、口先だけなら何とでも言える立場から他の人の仕事について口出しをするのは避けるべきです。

  9. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:21:36 ID:c30687be6 返信

    大口を叩く人は他人の期待に応えようとする気持ちが強い。

    例えば、5日かかる仕事を「3日で終わらせてくれないか?」と上司がお願いしたとします。

    普通の人だと「どんなにがんばっても5日はかかります。」と正直に答えるでしょう。

    しかし、大口を叩く人は期待に応えようとするあまり「はい、やります!」と答えて、結局期日に間に合わなくなるのです。

    本来なら正しい見立てを申告した人が評価されるべきですが、職場では往々にして「がんばったのだから仕方ない。」となって大口を叩いた人が得をする場面があります。

    できもしない成果を豪語したほうが職場で評価されると、大口を叩く人が生まれてしまいます。

    上司の立場に立つ人は、大口を叩くことではなく現実的な成果で部下を評価することを心がける必要があるでしょう。

  10. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:21:50 ID:c30687be6 返信

    職場で大口を叩く人の中にはやったっこともないのにできると言う人がいます。

    その言葉を信じて仕事を任せたらどうなるでしょう。

    仕事はできずクライアントなどに迷惑をかけることになるかもしれません。

    そのため上司は職場で大口をたたく人が本当にその仕事を行うことができるかどうかをしっかりと見極める必要があります。

  11. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:22:00 ID:c30687be6 返信

    職場で大口を叩く人は、一見フットワークがよくて前向きな性格に見られますが、実際は適当な性格で周囲を振り回します。そして最後には誰かにしわ寄せがきます。職場に大口を叩く人がいたら、地に足をつけて仕事をするように教育する必要があるでしょう。

  12. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:22:13 ID:c30687be6 返信

    私が経験した職場で大口を叩く人は、実力が伴っていてリーダー的存在になる人が多かったです。そして、自分に厳しく他人にも厳しい。しかし、長く付き合っていると意外と情が深く優しい一面も持ち合わせていることが分かります。

    大口を叩くのなら、周りから支持される人になりたいものです。

  13. 名前:匿名 投稿日:2020/08/30(日) 17:22:23 ID:c30687be6 返信

    大口を叩く人は3種類の人がいる。

    1人目は大口を叩く割には実力が伴っていない人。

    2人目は大口を叩くだけの実力が伴っている人。

    3人目は現時点では実力は伴っていないけど大口を叩くことで、そのレベルにまで達するように必死に努力する人。

    2人目がベストだけど、3人目も悪くない。